拠点が変わります。


いつも拙い文のブログを

読んでくださり

本当にありがとうございます。


いつもお世話になっている

お仕事仲間や花嫁さん、

今まで撮影させてもらった方も

これからの方も、

ちらっと立ち寄ってくれた方も、


みなさまにご報告が

ございます。



私毎で恐縮ですが、

この度2020年春より

住まいを東京から地元の札幌へ

移すこととなりました。


とっても急な展開で

私自身もまだふわふわしています。


そしてあまりにも急な展開、

一体どうしたの状態ですよね。



理由は家族のためです。


札幌に住む私の大切な家族が

年末年始から病にかかってしまい、

これから長いリハビリ期間に入ります。


私はそれをどうしても側で見守って

応援したいのです。


こういうことって、

本当にある日突然やってくるのだな、と

年明けからバタバタの日々の中

しみじみ感じています。


私自身の答えは真っ先に出ていたけど、

仕事のこと、自分の家族のこと

短い時間で頭をぐるぐる回して

考えました。


夫が背中を押してくれて、

うん、帰ろう。今すぐ帰ろう。と

落ち着いた次第です。


とはいえ本当に

今すぐは難しいので

目安としては早くても春。


それまでは札幌と東京を

行き来するスケジュールとなります。



約10年

東京で過ごした20代


まさかフォトグラファーとして

本格的に札幌へ帰ることになるなんて

思ってもみなかったです。


培った力でなにができるだろう?

北海道の土地でどんなことに

挑戦できるだろう?


ひょいっと仕事の方に

頭を切り替えると

実は少しわくわくしてしまっている

自分のいるのです。

(不謹慎だなぁと少しへこみます)


東京でお世話になった方、

撮影をさせてくださった方、

東京でできたお友達、

本当はみなさんの元へ

一軒一軒ご挨拶に回りたかったのですが、

叶わずに申し訳ありません。


伝えたいメッセージは

みなさんそれぞれ異なりますので、

日常生活が落ち着いた暁には

必ずご連絡させていただきます。


そして北海道のみなさん、

夏の撮影でお世話になっている方や

地元のともだち・・・


私帰ります!

北海道の土地でいっぱいたくさん、

必要としてくれる誰かのために

貢献できるようにがんばります。



最後に大切なこと・・・


あれ、私春に東京で撮影お願いしているよね?

とご不安になったみなさん、


ご安心ください。

きちんとその期間は東京におります。

しっかりと、承らせていただきます。

ご不安な思いにさせてしまい

本当にごめんなさい。



場所はどこであれ、

私は写真を撮ります。


きっとまた、新しく

始めてみたいことも

すぐ出てくることでしょう。



私生活では、母としての育児と

家族の応援とでなかなかハードな

ライフスタイルになるかもしれませんが、

やっぱり大好きな写真はやめられません。


かけがえのない時間を残す

結婚式撮影、やめられません。


代わりのきかないフォトグラファー

代わりのきかない母


とても難しい両立だけども、

たくさん助けてもらって、

ずっと好きを追いかけられる、

結婚式を撮影し続けられる

フォトグラファーでいたいのです。


ウェディングのロケフォト、

ふたりとゆっくり作る写真。

だいすきです。

まだまだ、たくさんの二人の形に

出会っていきたいです。


健やかなご家族の姿、

母となった今は

親御様の愛が痛いほどわかる。

残したい写真の目線も

変わってきました。

これからもっともっとすきになります。



バランスをうまく保ちながら

お仕事も励んでいきたいと思います。


札幌での撮影受付の準備が

整いましたら

またご報告させていただきます。


ここまで読んでくださり

ありがとうございました。



今後とも何卒宜しくお願い致します。


ROCO






0コメント

  • 1000 / 1000